原発ゼロの日本をつくりたい。「ソドムの嘘 ゴモラの呪縛」映画の集いを観賞

1月26日に右京原発ゼロネット主催の「ソドムの嘘ゴモラの呪縛」映画と講演のつどいが開かれ、私も参加しました。
 この映画は「映画人9条の会」のみなさんが福島原発事故後の状況をドキュメンタリーで伝えようと制作された第二弾の作品。福島内外の避難者の多くの証言や住民の立場に立った原発の専門家の意見、首相官邸前の抗議など国民運動がリアルに紹介されています。
 映画を見て改めて被災者支援と除染・補償などに政府が責任を持たず、原発の再稼働すら狙っていることに強い怒りを感じました。